サポーター

ED治療薬のはじまりは、ヨーロッパにおいて狭心症治療薬として開発が進められていました。
狭心症治療薬としては、中々いい結果がでないことからメーカーが返却を求めました。
被験者は返却を渋る人が多く、理由を聞いたところ勃起不全(ED)に効果があると分かったのです。
それからED患者を対象として臨床試験が実施され、世界で初めて誕生したED治療薬がバイアグラ。
現在では、バイアグラ・レビトラ・シアリスといった3つED治療薬が使われています。

【勃起のメカニズム】
ED治療薬を使うと、正常な勃起ができるように血流促進をして陰茎に血を送りこみます。
性的興奮・刺激を与え脳に伝達

脊髄神経を通り陰茎へと伝わります

体内で一酸化窒素が放出され、勃起のGOサイン

陰茎の海綿体組織に血流を満タンにして膨張

勃起する

ED男性の場合は、射精後に元の戻す働きをするPDE5と呼ばれる酵素が活発になってしまいます。
勃起をする段階でPDE5が働いてしまうため、男性器が勃たないというEDになるのです。

ED治療薬はPDE5阻害薬カテゴリーされています。
「勃起したい」という欲求に対して、邪魔をしてくるPDE5の働きを抑制して、サイクリックGMPという物質の働きを正常にします。
平滑筋が弛緩し血のめぐりをよくして、勃起を促す仕組み。

ED治療薬の有効性は80%以上と非常に高く、多くのED男性を救っています。
バイアグラ・レビトラ・シアリスには、それぞれ特徴があります。
バイアグラ=ハードな勃起力
レビトラ=最短15分で効く即効性
シアリス=効果が最長36時間の持続力
自分に合ったED治療薬や好みに合わせて使用できるので、どれを試してみてもいいです。
病院では保険が効きませんが、安く買いたいという方はジェネリック品の購入がオススメ。
ED治療薬のジェネリック品は、通販限定で買えるのがほとんどなので、通販サイトもチェックしてみてください。